なないろダイアリー

2017年6月23日【クラッシックフレンチの定番】スズキのパイ包み焼きwithシャンパンソース

こんにちわ

あまり雨らしい雨も降らず、湿気だけを

感じている6月

お客様のお家のお庭には、この時期

様々な種類のアジサイが咲き乱れているようで、

旬の話題は珍しいアジサイの色や花の形など

のお話で盛り上がります

こんな湿気の多い時期は気分を高められる

ハイカラな本格的なお料理に取り組みたいと

思います

本日お作り頂くメニューは

【クラッシックフレンチの定番レシピ】

・「スズキのムニエルのパイ包み焼きwithシャンパンソース」

・「新鮮真タコのカルパッチョ~季節のフルーツドレッシング~」

・「特製濃厚白いミネストローネ」

・「南高梅のコンポート」

・「焼きたて手作りパン」

という豪華な気分の上がるラインナップです

こちらのパイ包み焼きチームは、

まずスズキのムニエルを作り、

それをパイ生地で包んでいきます。

パイ生地に卵黄を塗ってオーブンで

焼き上げていきます

 

 

引き続き、「スズキのパイ包み焼き」の特製ソース作りを、

シェフ直伝でレクチャーを受けます。

皆様、初めて作る「シャンパンソース」に興味深々です。

シェフが

「本物のシャンパンをこんなに贅沢に使用する

シャンパンソース作りはなかなか体験できないですよ

と言うと

「ホント、飲まずに料理に使うなんて贅沢ね

「こんなに入れたら酔っ払ってしまうわ~

と、初めてのシャンパンソース作りは

盛り上がります

こちらでは、「新鮮真ダコのカルパッチョ」にかける

「季節のフルーツドレッシング」作りをされている

お二人です。

季節のフルーツは

桃、キウイ、オレンジ、パイナップルなどを使います。

ちょっとお味見をされたら

「あらーっとっても甘いdレッシングのね~

「だって果物ですもの

と、お顔を見合って楽しそうに

大笑いされていました

全てのお料理が完成しました。

本日は、本格フレンチということもあり

フォークとナイフを使ってのお食事です

「今日は、すごく豪華ね~嬉しいわ

「お店で食べるようなお料理よね」

「スープも甘くてとても美味しい

「だって、ココナッツミルクを使っているのよ

「焼きたてパンも凄く柔らかい

「どれも美味しいパイもサクサクね」

と、全てのお料理が大好評で、

皆様、本日は“全員、完食”されました

立派です