なないろダイアリー

2017年3月27日大盛況♪『シニアとキッズの料理教室』に       可愛い“キッズシェフ”現る!! その1

こんにちわ

本日は、記念すべき初の

「シニアとキッズの料理教室

開催日です

メディアからも注目して頂き

取材も多数お越しになりました。

たくさんの子供たちが、スタジオに

可愛いエプロン姿で現れると、

お客様の歓声があがります

「今日は、一日一緒に宜しくお願いしまぁす

元気な声でご挨拶をして頂きました。

本日は元気なKID’Sたちだけでなく

お母様と一緒に親子での参加もして頂けて、

思わぬ「多世代交流クッキングスタジオ

となりました。

最初に、全員で「なないろアカデミー」の

講義を受けました。

今日、使う食材でる“活飯だこ”を見て、皆さん

大喜び&大騒ぎです

「うわぁ~、ぐにゅぐにゅ動いているぅ~

「オレ、怖くて触れないよ~

「これホントに食べるのー

「“飯だこ”は頭の中がご飯粒のように

なっているから“飯(めし)”という字を

使って“飯だこ”と言うんですよ~」

と、管理栄養士が説明すると、

「じゃあ、今日は飯だこがあるから

ご飯はいらないね

と、KID’Sが言うと笑いの渦が

巻き起こりました

さぁ、クッキングスタートです

早速、皆の興味深々の“飯だこ”の調理から

始まります。

シェフから飯だこの切り方のレクチャーを

受ける眼差しは真剣そのものです

それぞれのパートに分かれて

クッキングが始まると、調理する音に加えて

KID’Sの可愛い笑い声やお客様同士の

おしゃべりする声でスタジオはにぎやかに

活気が出てきました

今日はどんなお料理が出来上がるのでしょうか

「その2」につづく→