なないろダイアリー

2017年3月03日【なないろ特製☆ひな御膳】春風味のおもてなし料理

こんにちわ

本日はおひなまつりの時期となり

なないろでも特製「ひな御膳」を作ります

今日のメニューは

・「春を告げるサワラの香味野菜味噌焼き」

・「春野菜の旬のかき揚げ」

・「ひな祭り飾り花太巻き」

・「ハマグリのお吸い物」

・「さくら餅・関東風」

という春満載の特製メニューです

 

ひな祭りは女の子のお祭りなので

何となぁ~く、皆様ウキウキされているような

気がします

さっそく、「ひな祭り飾り花太巻き」を作ります。

これは細巻きと太巻きを合わせてお花の模様にする

飾り寿司です。

中心になるウナギの周りを桜でんぷで色付けした細まき

で巻いて作ります。

皆様、シェフから飾り花太巻きの作り方を真剣な様子で

習っています。

こちらでは、春野菜の天ぷらを揚げています。

今日は、旬の「ふきのとう」「こごみ」「たらの芽」

春らしいほのかに苦味のある山菜を使います。

「さっくり揚がって美味しそうね~

「衣が薄付きなのが私の好みだわ

「揚げたてを、今ここで食べたくらいだわ

と、皆様召し上がるのが楽しみなようです。

こちらでは、デザートの「さくら餅」を作っています。

今回のさくら餅は“関東風”のさくら餅を作ります。

関東風さくら餅は、小麦粉と白玉粉に砂糖と水を

入れて作ります。

別名長命寺」と呼ばれます。

一方、“関西風”は道明寺粉と呼ばれるもち粉を使い、

その名も「道明寺」と呼ばれます。

「サワラの香味野菜味噌焼き」はふきのとうもが

たっぷり入った「ふきのとう味噌」で焼いています。

「ハマグリのお吸い物」も完成し、

なないろ特製「ひな御膳」が出来上がりました

テーブルにはの花とマトリカリアの花が飾られ

一才桜も咲いて春を演出しています

いくつになっても「おひな祭り」

私たちをウキウキしてくれるお祭りです