なないろダイアリー

2017年3月02日なないろ日和♪♪♪嬉しい出来事vol29 春の訪れを告げる花

こんにちわ

かわいいつぼみのついた桃がスタジオに

飾られ、桃の節句の時期が参りました。

 

でも、桃の花を飾るときはとっても気を使います

桃のつぼみや花はとっても繊細で、せっかく

もうすぐ咲くはずの膨らんだたくさんのつぼみも

少し触っただけでポロポロこぼれてしまうのです

慎重に扱ったつもりでもたくさんつぼみや花が落ちて

本当に申し訳ない気持ちです

あまりにも可愛いので、落ちたつぼみや花もガラスに入れて

飾ってみました

「あら~、いいじゃない素敵な飾り方ね

「つぼみもこういう風に飾ればいいのね、参考になるわ

と、お客様から予想外のお褒めの言葉を頂き

私も桃のこぼれたつぼみや花も救われた気持ちで

ほっこり嬉しくなりました

飾られた桃の花も、スタジオの暖かさで

一気につぼみが開き始めました

H様が、ご自宅の大きなお庭で今たくさん咲いている

沈丁花のお花と落ちた立派な朴葉の葉を拾い洗って

持って来てくれました。

「うちは庭の手入れをしてもらっている庭師に

お金を払って切った花の枝や葉を処分してもらって

いるくらいなの。捨てるくらいならここに飾ってあげて。

花もその方が喜ぶから」

「この朴葉は大きな木があって大量に大きな葉が

落ちるから処分に本当に困っているの。

ここならいくらでも美味しく活用できるわよね!

お互いハッピーだしどんどんお料理に使いましょう!」

と、嬉しいお心遣いに感謝です

これからのお料理に朴葉味噌や朴葉焼きなどに

活用させて頂きたいと思います。

すごくいい香りの沈丁花もH様のお庭の

お花です

スタジオの皆様が春の季節を感じる沈丁花の

澄んだいい香りに喜んでいらっしゃいました

可愛いピンクの桃の花といい香りの沈丁花。

スタジオはお花で「春の訪れ」を感じています