なないろダイアリー

2016年11月16日本場タイの味☆『本格!魚介のグリーンカレー』

こんにちわ

今日は少し北風も吹いて寒い日です

こんな日は、スパイシーな香辛料を沢山使った

お料理で身体をポカポカ温めたいですね。

本日は、そんな日にぴったりなメニューです。

本日は本場のタイ料理を作ります。

なないろアカデミーで管理栄養士が、

本日の食材でもある「青パパイヤ」を紹介すると、

皆様興味津々です

「今日はこの青パパイヤを“ソムタム”というお料理で使います」

と、お伝えすると

「青いパパイヤは見たことないわ~

「これをサラダで食べるの-

「パパイヤって果物でしょ

と、実際の青いパパイヤの実をを手に取り

触りながら、大変盛り上がりました

本日作るメニューは、

・「本格魚介のグリーンカレー」

・「ソムタム(青パパイヤのサラダ)」

・「海老のすり身の春巻き揚げ」

・「春雨と肉団子のエスニックスープ パクチー添え」

・「季節の果物:柿」

という本場のダイ料理を作ります。

さっそく、グリーンカレーを作るお鍋から独特の

エスニックな香りが漂い始めました。

「んこの匂いは何の香り?」

「ホント、初めて嗅ぐ香りだわ

グリーンカレーにはニンニクやパクチーの根、黒胡椒の粒、

青とうがらし、ショウガなどを石臼ですりつぶした香辛料や

こぶみかんの葉やレモングラスなども入れて作ります。

今回のクリーンカレーには、魚介や野菜を一緒に入れて

ココナツミルクで味をマイルドに整えて、皆様が

召し上がりやすいように作っていきます。

 

こちらは「春雨と肉団子のエスニックスープ」の担当です。

肉団子を丸めて春雨と一緒にスープに入れていきます。

このスープには、タイ料理には欠かせない調味料である

“ナンプラー”が入ります。

「この匂いはちょっとキツいわね~

「あら、ホントね。ちょっとクセのある香りね

と、ナンプラーの香りは少々不評のようでした

一方、お好みが分かれると予想して

スタッフが心配していたスープに添える

“パクチー(香菜)”には、全く問題なく

「全然平気よ

「そんなに気にならないわ

と、全員の方が嫌がることなく

残さずに召し上がって頂けました

 

さぁ、本日の全ての特製本場タイ料理が

完成致しました

「わぁ~タイカレーは私、初めて食べるわ

「このスープみたいなサラサラなカレーをご飯にかけるの

「春巻きのスイートチリソース甘くて美味しいわ

「青パパイヤもさっぱりしていて美味しい

「タイ料理も食べてみると美味しいわね

と、初めてのタイ料理体験の方も、皆様に好評のようでした

初めて知った食材を使って、今まで作ったことのない

料理を作り、初めて口にして味わう驚きと味との出会い

初めての体験を本日は沢山経験して頂きました。

少し辛いグリーンカレーをスープだと勘違いして

スープのように飲んでしまい

「あー辛ぁ~いっ

と、悲鳴を上げて皆様を笑わせて下さった方も

おられました

沢山の香辛料を使ったスパイシーなタイ料理は

身体にもよい効能を持った食材や調味料が

沢山あります。

今後も、様々な新しいお料理に

、なないろクッキングスタジオで

出会って初体験して頂きたいと思っています