なないろダイアリー

2016年10月28日秋の美味!『旬のエボダイの塩焼きと秋の天麩羅御膳』

こんにちわ

秋の旬の味を味わって頂くメニューを

本日は作ります

本日のメニューは

・「旬のエボダイの塩焼きと秋の天ぷら御膳

・「粗ひき肉とキャベツの香味炒め」

・「焼きナスのカルパッチョ」

・「磯の香りアオサ汁

・「つや姫の白米」

という、秋の食材がたっぷりの

ラインナップです

まずは、本日のメインである“エボダイ”の

塩焼きを作ります。

魚の表面に切り込みを入れて塩を振ります。

「この魚、ツヤツヤね~

本日のエボダイは伊豆産の新鮮な

活きのいいエボダイです

こちらでは、「秋の天ぷら御膳」

天ぷらに使う食材を切って衣をつけていきます。

本日の秋の天ぷらの食材は

車えび、マイタケ、カボチャ、春菊、タケノコ、

そしてなんとも使います

“牡蠣”ではなく、秋に木になる実の「柿」を天ぷらに

してしまいます

しかもこの柿は、

なないろの敷地内の柿の木になった

柿の実を使います

さぁ、どんなお味なのでしょうか

楽しみです

こちらでは、

「粗ひき肉とキャベツの香味炒め」

仲良くお作り頂きました

「あまり炒めないで、キャベツは

しゃきしゃきしたままだと美味しいわよね

「ひき肉にハーブが入っているのね

「だからいい匂いがしているのね

と、おしゃべりしながら楽しそうです

さぁ、本日の全てのお料理が完成しました

エボダイもいい塩加減で焼きあがりました。

秋の天ぷらもさっくりと揚がっています。

焼きナスのカルパッチョも彩り鮮やかに

完成しています。

「柿の天ぷら甘くて美味しいわ~

「ホント、初めてよ柿を天ぷらにするなんて

「ここの柿の木の実なのよね~

「今年はすごくたくさん実がついているのよね~」

と皆様、「柿」の天ぷらでひと盛り上がりされていました。

秋の味覚を味わって頂き、楽しい会話で

本日も秋の御膳ランチを美味しく

過ごしていただきました