なないろダイアリー

2016年10月17日なないろ特製『本格!フレンチ風ビーフストロガノフ』

こんにちわ

今日は残念ながら雨模様です

でも、皆様お元気になないろにお越し頂きました

本日は、“ロシア料理”に挑戦です

ロシア料理の「ストロガノフ」やビーツを使った

「ボルシチ風煮込みスープ」などをなないろ風に

アレンジしてクッキングしていきます。

本日のメニューは

・「本格フレンチ風ビーフストロガノフ」

・「クリーミーチーズの焼きナスロール」

・「森のきのこの恩サラダ」

・「ビーツを使ったボルシチ風煮込みスープ」

・「バターライス」

というロシア料理風のラインナップです

「なないろアカデミー」では、

本日のメニューレシピや食材の栄養価などを

管理栄養士からレクチャーされ、

本日使う香辛料である「パプリカパウダー」の説明を

受けました。

料理の彩りとしてアクセントに使われるパプリカ

実はパプリカの栄養は豊富で色んな効果が

期待できるそうです。

パプリカはビタミンCがとっても豊富なので

美容にもとてもいいそうです。

ビタミンCは加熱に弱いのですが、パプリカには

ビタミンPが含まれているため、加熱してもビタミンCが

壊れないそうです。

またこのビタミンPは老化を防ぐ働きがあるので

「アンチエイジング」の効果があります

他にも血流を良くして高血圧を防いだり、

心臓病の危険を大幅に下げる効果があるなど、

いろんな効能があるそうです

またパプリカは色が濃い(赤い)方が栄養価が

高いとのことです

お客様も、本日使う「パプリカパウダー」をご自分で

おなめになり、実際に味を確認されていました

 

こちらでは、本日のメイン料理である

「ビーフストロガノフ」を作り始めました

本日つくるストロガノフは、本場ロシア料理の

ストロガノフを本格フレンチ風にアレンジした

なないろ特製「フレンチ風ビーフストロガノフ」

を作ります

始めに、玉ねぎとマッシュルームをバターで

炒めていきます。

みるみるうちに、スタジオにバターのいい香りが

漂ってきました

こちらでは、「森のキノコの温サラダ」を作られています。

レタスの上に玉ねぎのスライスを引きその上に

ソテーしたマイタケやシメジ、しいたけなどのきのこを

温かいまま、たっぷりと乗せていき、

特製オリジナルドレッシングとパセリをかけて

仕上げます

もう一品の「クリーミーチーズの焼きなすロール」は

クリームチーズと生ハムを焼いたなすで巻いて

頂く料理です。

「ボルシチ風煮込みスープ」も赤い色がとても鮮やかで

美しいスープです

ビーフストロガノフも生クリーム仕立てでまろやかで

濃厚な食べやすいお味に出来上がりました

皆様、豪華なランチの完成にうっとりされていました。

「昼にこんな豪華な食事嬉しいわ

「高級なレストランで頂くみたいなお料理ね」

「自分達で作ったとは思えないわ美味しい

と、本日も、ご満足頂けたようです

お帰りの際に

「寒くなるのでお身体気をつけてくださいね」

と、お声をかけると、Y様から

「寒くてもここには、休まずに来るからね

と嬉しいお返事を頂きました