なないろダイアリー

2016年9月30日なないろ日和♪♪♪嬉しい出来事vol23        

こんにちわ

この実は「ソラナム・パンプキン」という

なんと、ナス科ナス属の常緑性の低木で

原産地は南アメリカになります。

「ソラナム・パンプキン」は“かぼちゃなす”とも呼ばれる

かぼちゃの形をした花ナスの一種です。

スタジオに飾るとさっそく敏感なお客様が反応しました

「あらーかわいいかぼちゃね~

「えかぼちゃじゃyなくナスなのびっくりね」

「どうみてもかぼちゃだけど、ナスもいろいろあるのね~

と、お客様の間でも「かぼちゃ」か「ナス」かで

物議をかもしていました

でも、絶対にナスには見えないですよね・・・。

小さくて可愛いのですが、

食べられませんのでくれぐれも

スタッフ間で申し送りに活用している連絡ノートに

お客様のご家族からのお手紙が貼られていました

お客様が作られて、持ち帰られるお食事を

毎回、とても楽しみにして下さっているとのこと。

このような温かいメッセージはスタッフの

大きな励みになります

有難うございます

料理のレシピをご覧になりながら

相談されているお客様です。

なないろではこんな風景がよく見られます

レシピを見ながらお客様同士の会話もはずみ

「鶏肉をオリーブオイルで炒めるのね」

「オリーブオイルは身体にいいのよね

「あら~お肉のソースに果物を使うのね~

「この味付けは洋風なのかしら

と、皆様でレシピを囲み、ご相談されたり談笑する様子は

とても楽しそうです

なないろのオリジナルレシピはすでに

600以上になっています

毎回、手順が分かりやすいように細かく

写真で説明しているオリジナルレシピは

ご家族様からも大変好評で

「自宅で私もつくってみました

と娘様やお嫁様から言って頂きます。

これからもレシピでお客様やご家族との

大切なコミュニケーションツールとして

活用していければと思っています

今月も

「ケアマネジャー向けのランチ付きセミナー」

を開催致しました

今回のセミナーのテーマは

「“課題分析シート”からのケアプラン作成」です。

毎回、時間を越えてケアマネジャーの皆様から

ご質問やご意見が活発に出して頂き、

いつも内容の濃いセミナーになっています。

この日のランチメニューは

「秋野菜と鶏の甘酢あんかけ

「秘伝!海老とカシューナッツの炒め物」

「紅ズワイガニのふわふわかき玉スープ

「ゆめぴりかの白米」

「果物:なし(幸水)

という中華メニューのラインナップです。

「こんなにスゴイお料理、利用者さんが

作ったのですか

「私がつくるより、お上手ですね~

「本当に美味しい

と、ケアマネジャーの皆様にも

絶賛して頂きました

毎回、お忙しい中、なないろ主催の

ケアマネジャーセミナーにご参加頂き

感謝しております

 

来月のイベントクッキングで

「手作り特製ソーセージづくり」を行います

今回も、前回同様、2つのテイストのソーセージを

作る予定です

そのソーセージ試作のデモストレーションを兼ねて

スタッフに事前研修を行いました。

羊の腸に香辛料とハーブを入れた特製の

新鮮な粗引き肉をゆっくり羊腸に詰めて

手で優しく搾り出していきます。

実際にお客様に行って頂く際の注意点や手順など

事前に把握して万全のサポートが出来るように

スタッフも事前に準備しております

実際は思った以上に力が必要で参加したスタッフも

「明日、たぶん筋肉痛になります

と、なかなかの重労働のようでした。

自家製ソーセージづくりはお客様やご家族様にも

とても人気があるイベントメクッキングなので

是非、楽しんで頂けるように準備したいと思います