なないろダイアリー

2016年8月04日なないろ日和♪♪♪嬉しい出来事vol21        なないろ『最年少卒業生』現る!

こんにちわ

なないろに嬉しいサプライスがありました

今年の1月~3月まで、バイクの事故の後遺症の

リハビリ目的でなないろクッキングスタジオに通って

くれていた高校3年生(当時17歳)のK君が、

学校が夏休みの期間を利用して、なないろに

再び、通ってくれることになりました

誕生日を向かえ、18歳となり、

以前より、10キロもやせてスリムで凛々しく

男lっぽくなったようですね

 

K君は、なないろを3月に卒業して、

4月から復学し、始まった高校生活は、

忙しいながらも楽しく過ごせているようで

安心しました

久しぶりのお料理に、戸惑いながらも

嬉しそうにお料理づくりに参加してくれていました。

お客様も、元気になったK君を覚えていてくださり

とても喜んでK君の復活を歓迎してくれました。

事故で重症を負ったK君。事故直後、リハビリ中は

今の元気な姿は想像できませんでした

本当に元気になって戻ってくれて嬉しい限りです

以前は、

「オレ、料理は得意じゃないから

「料理はそんなに興味ないし~

と、言っていましたが、今回は

「このソースは何が入っているんですか?」

「コレ、どうやって作るんですか???」

と、なかなか前向きな料理への姿勢に

成長が感じられ嬉しくなりました

高齢のお客様にも優しく接してくれて

お茶を入れてくれたり、話しかけたりと

いろいろサポートしてくれ、

K君の優しさは変わらずに前のままでした

こちらは、K君がおばあちゃんのために、

頑張って作り、持って帰った夕食と

大好きなおばあちゃんとの写真です

本日、K君が作ったお夕食のメニューは

「夏の香りのハーモニー♪鮎のハーブ薫り焼き」

「真タコの柚子胡椒カルパッチョ」

「トマトとバジルのショートパスタ」

「夏野菜具沢山スープ」

というラインナップです

K君は、以前と同様、

K君が、作ったお料理を楽しみにしてくれている

お家でピアノとバイオリンの先生をしている

大好きなおばあちゃんに食べてもらうために

一生懸命、心を込めて作りました

夏休みの短い期間ですが、なないろの

「栄えある最年少卒業生として

なないろで美味しいお料理と楽しい思い出の

両方を作って大好きなおばあちゃんを喜ばせ

K君も楽しんでもらいたいです