なないろダイアリー

2016年8月03日なないろ日和♪♪♪嬉しい出来事vol20        なないろの取材記事が掲載されました!

こんにちわ

先月、取材を受けた㈱日本医療企画の

介護経営月刊誌である

『介護ビジョン8月号』に、

なないろの取材記事が掲載されました

今回は、特化したサービスをしている

デイサービスとして、今回、特集ページで

取上げていただきました

ご機会があれば、是非ご覧下さい

 

今回のスタッフ研修は、

東京丸の内に事務所のある、弁護士法人の最大手

森・濱田松本法律事務所の弁護士である石川先生

特別講師としてお招きして「法令順守について」

講習を受けました。

実際に起こった様々な介護事故や、スタッフの対応が

悪かった為に訴訟に至ったケース裁判の判例などを

弁護士の視点で説明と正しい対処法などを伺う事が

できました。

小さなミスから大きな事故や訴訟問題に繋がるケースや

人の命を預かる責任の重さを講習で再確認し、

迅速に対応すべき立場と責任を担っていることを

再確認しました。

スタッフも、実際の事例に基づくお話を聞けて

ケアに対する気持ちが改めて引き締まり

大変勉強になった、とても良い学びの機会と

なりました

石川先生、貴重な研修を有難うございました

 

なないろクッキングスタジオの入口近くに置いてある

オリーブの木の鉢植えに実がなっていました

小さい実がいつのまにか何粒も実っています。

日当たりも十分でない場所ですが、

小さな気ですが、生命の力を感じて

嬉しくました

小さな幸せ発見です

これは、お客様が先日お作りになった

「風味豊か手作り白桃のジャムとさっくり自家製豆乳スコーン

です。

白桃のジャムは珍しいので、味見させて頂くと、

なんとも上品で、まろやかな口当たりの特製ジャムに仕上がり

とても感動しまし

桃なので甘みや味が薄目なイメージでしたが、

そんなことはなく、むしろ香りも味も主張が強く、

桃の美味しさをまさに凝縮したような一品です

サックリと軽く焼きあがったヘルシー豆乳スコーンとの

相性は抜群です

お作りになりお持ち帰るお客様も

「これはどちらも食べるのがとっても楽しみよ

桃のジャムは炭酸で割って飲もうかしら~

と、楽しみにされていました

たしかに、今回の組み合わせはGOODです

炭酸で割っても、パンにつけてもヨーグルトに乗せても

どれもいいですが、この自家製スコーンで食べるのが

一番のおススメです

 

お客様がご自宅のお庭にある大きな

月桂樹(ローリエ)の葉を持って来て

頂きました

「大木になってしまって、沢山葉が茂って大変なのよ

いくらでもあげるからお料理に使ってね」

と、言ってわざわざご持参して下さいました。

スタジオに薫る月桂樹の葉の香りに、

他のお客様もスタッフもうっとりです。

「私、生の月桂樹は見たことないです

乾燥したものしか見たことないから

と、スタッフも生の月桂樹を喜んでいます。

この葉を乾燥させて、早速、皆様のお料理に

大いに活用させて頂きます

有難うございます