なないろダイアリー

2016年7月20日~無花果づくし~『優しい甘味いちじくのコンポート』&『大人味いちじくのアーモンドタルト』その1

こんにちわ

本日は旬のフルーツである

「無花果(いちじく)」を使ったスイーツを作ります。

「いちじく」無花果と書きますが、花がないわけではなく、

実の中に小さな花をつけるため、外からは確認できないだけです。

実を半分に切ると赤いつぶつぶがありますが、

それが花なのです

「いちじく」は古代エジプトの壁画にもブドウとともに描かれ、

旧約聖書にも数多く登場する歴史ある果物です。

あのアダムとイブが裸を隠すのに使ったのも「いちじくの葉」

ですよね

 

本日のスイーツはこの「いちじく」を使って

~無花果づくし~のスイーツを作ります。

無花果づくしのメニューは

・「優しい甘味いちじくのコンポート」

・「大人味いちじくのアーモンドタルト」

の2種のいちじくスイーツのラインアップです。

「いちじく」の効能は、高血圧をはじめ、動脈硬化、脳梗塞、

心筋梗塞の予防、特に、カリウムを多く含んでおりカリウムは

血圧を下げる効果があるので、高血圧や動脈硬化などの

予防に効果が期待できます。

食物繊維も多く含まれているので便秘改善にも期待できます

また、フィシンというタンパク質分解酵素が含まれているので

食後のデザートとして食べれば消化を促進してくれます。

切り口から出る白い液体にもタンパク質分解酵素は

含まれていてイボ取りなどの民間療法にも活用されています

 

 

最初に、コンポート用のいちじくの皮をむきます。

シェフから説明のあったように

ヘタの所を少し残し、その他の薄く皮を剥き、

味がよくしみ込むように竹串で表面に

穴をあけていきます

皆様、丁寧にひとつひとつ皮を

剥かれていきます。

剥いたいちじくをお鍋に並べ、

レモンと白ワイン、グラニュー糖、バニラ

20分ほど煮込んでいきます。

煮始めは、無色透明な液体が

ピンク色に色が変わってきます

「優しい甘味いちじくのコンポート」の完成です

“いちじく”の実”はそのままで、“いちじくの煮汁”

濃密な味になっているので、この時期、水や炭酸、

お酒で割ったり、カキ氷などでも美味しく

召し上がっていただけます。

引き続き、「いちじくのタルト」作りですその2へ続く