なないろダイアリー

2016年7月14日なないろクッキングツアー!第7弾!いっぺーまーさん☆沖縄編その2

こんにちわ

「クッキングツアー沖縄編:その1」の続きです。

『なないろクッキングツアー第7弾:沖縄編』のクッキングは、

順調に進んでおります。

『長寿の県』として有名な“沖縄”での、独特な食材や

調理法を体感して頂くことで、

沖縄に行かれたことのないお客様にも、是非沖縄の良さを

知って頂けると機会に出来たらと思っています

 

こちらは、「アーサー汁」をお作り頂いています。

「アーサー」は沖縄の方言で“あおさ”のことです。

アーサは食物繊維が豊富で

ミネラル、カルシウム、カロチン、ビタミンなどの栄養素も

たっぷりで消化も良く沖縄では定番の食材です

料理で使う定番は、やはりお吸い物やお味噌汁のようですが、

天ぷらやオムレツ出汁巻き卵などいろいろな料理にも

使うそうです。

こちらでは、本日のメイン料理である

「ゴーヤチャンプルー」を作っています。

「チャンプルー」とは沖縄の方言で“混ぜこぜにする”という意味で、

元々はありあわせの野菜に、安価で毎日手に入る豆腐、

保存食である塩漬けの豚肉などを加えた沖縄の家庭料理

なのだそうです。

ゴーヤ以外にも、タマナー(キャベツ)、ソーミン(素麺)、フー(お麩)、

ナーベーラー(ヘチマ)、マーミナー(もやし)、などいろいろあるようです。

今日使う「ゴーヤ」は、

風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果大で、

ビタミンCを豊富に含んでいます

 

本日のお料理が全て完成致しました

沖縄に行かれたことも、沖縄のお料理も初めて作り、

召し上がるのも初めての皆様が、レシピをもとに

素晴らしい沖縄料理を時間内にしっかりと

作り上げられました

「皆様、今日も頑張って作って頂き有難うございました

それでは、沖縄の味をごゆっくりご堪能下さい

「いただきま~す

と皆様、元気に召し上がり始めました。

「なかなか美味しそうに出来たわね」

「お肉も甘くてとっても柔らかいわよ

「このお豆腐、ムースみたいでデザートみたいね」

と、初体験の方は、沖縄料理に興味深々のようです。

今回のクッキングツアーは長寿の食材を存分に使った

「沖縄」に旅立ちました

このツアーをきっかけに沖縄をはじめ、栄養価の高い

全国の旬の食材と調理法を活かし取り入れて、

皆様とご一緒に乗り切りたいと思います