なないろダイアリー

2016年7月12日Sweet time『チェリーの★クリームチーズタルト』と『桃の☆カスタードタルト』のhalf&half

こんにちわ

梅雨の合い間の晴天となった本日は、

やはり蒸し暑い日となりました

汗もたっぷりかいているので、水分補給と塩分補給

欠かせません

そして果物のビタミンや糖質も適度にとってこの暑さを

乗り切りたいところですね

本日のスイーツづくりは、

人気のフルーツタルトをなんと欲張りに2種類作ります

2種とは、「チェリータルト」「白桃のタルト」です

今が旬の甘~く爽やかなチェリータルトには、山形の赤い宝石のような

さくらんぼの「佐藤錦」「ダークスイートチェリー」」の2種類のチェリー

と、上品で柔らかい甘さの「白桃half&halfでタルトにしていきます。

しかも、タルトはチェリーにはクリームチーズを

桃にはカスタードクリームを使い2種類の全く違うテイストの

フルーツタルトを組み合わせます。

 

まずはタルトの生地作りです。

伸ばしたタルト生地をタルト皿に型取りして

タルト生地をオーブンで焼き上げます

そのタルト生地の上に、

クリームチーズと生クリーム、ヨーグルトを混ぜたものに

ゼラチンを加えて桃のタルトのクリームを作り流し込みます。

「ゼラチンを入れるとクリームが滑らかになるのね~」

皆様、協力され楽しそうにお作りになられています

最初にデコレーションするhalfは

白桃のカスタードクリームタルトを作ります

「こう切ると桃は楽に種をよけてキレイに半分に切れますよ

と、シェフが桃の切り方をレクチャーすると

「へぇーこんなにキレイに半分にできるのね

と、お客様だけでなくスタッフからも驚きの声が上がりました

「どうぞ切った桃をお好きなように並べて下さい

とシェフがお伝えすると、

「あら!困ったわセンスが出ちゃうわね

「大丈夫「個性」が出るのよ

と、I様のナイスフォローが入ります。

皆様、甘みたっぷりの白桃を焼きあがったタルト生地の上に

思い思いの並べ方でデコレーションされていきます。

タルト皿に贅沢に桃をすき間なく並べて

その上にゼラチンを塗って艶を出し、

固めて冷やしていきます

次に、もう一方のhalfにデコレーションをしていきます。

こちらはチェリーたっぷりのレアチーズタルトです

タルト生地にレアチーズを流し込み、その上に

ダークチェリーとさくらんぼの2種類を隙間のないように

ぎっしりと並べていきます

「わぁ~豪華私もス今日スイーツ作ればよかったわ

と、お夕食づくりの方々が出来上がった豪華なタルトを

ご覧になられて、うらやましそうに声を上げました

お作りになられたお客様も、

とても嬉しそうです

 

今回は、この後いとこ様がご自宅にお見えになるご予定

I様は、少し大き目のサイズのタルトにサイズアップして

手作りタルトを来客のいとこ様に振舞うとの事です。

M様は、M様の手作りタルトを楽しみにお待ちに

なられているお孫様に今日これからお届けになるとのこと。

お孫様が喜ぶ顔が楽しみのようです

頑張ってタルトを作られたS様に

「娘さんがタルトを作って帰って来るのを楽しみに

されているそうですよ

と、スタッフがお伝えすると、S様は嬉しそうに

笑顔で応えて下さいました。

とても美味しそうな旬のフルーツ満載の

half&halfの手作りタルトきっと

お客様やご家族に驚かれそして必ず喜ばれる

ことと思います