なないろダイアリー

2016年5月16日新食感!!簡単『特製ジューシー肉巻き野菜酢豚』

こんにちわ

今日は面白くて新しいメニューを作ります。

何を作るのかというと「変わり酢豚」です。

今回は、お野菜をお肉で巻いて作る

「ユニークで食べやすく作るのもお手軽な酢豚」です

今日は、豚ロース肉を使いカラフル野菜を巻いてお家で簡単に作れ

美味しく食べれる、そして時短簡単レシピの酢豚を作ります。

酢豚の肉は脂が美味しくて臭みが少ないと評判の

「SPF豚」のロースを使います

「SPF豚」とは、徹底した衛生管理のもと、あらかじめ指定された

病原体を持っていない豚のことです

SPF豚は殺菌された衛生的で快適な環境で育てられるため、

健康的で免疫力の高い豚として育つと言われ、

豚肉にも臭みがつきにくいようです。

抗生物質やワクチンなども最小限でしか使われないことに加え、

病気になることも少ないので肉質がやわらかくくなるという

特徴も見られます。

 

今日のメニューは

「SPF豚肉ロースを使った特製オリジナル肉巻き野菜酢豚

「春の彩!プリプリ海老焼きビーフン」

「しらす入り春チャーハン

「タケノコと春キャベツの卵スープ

というラインナップです。

今日のメインである「野菜酢豚」についてシェフから

皆様にレクチャーがありました。

今日の酢豚は「変わり酢豚」で野菜を肉で巻くというスタイルも

変わっているのですが、酢豚の特徴である甘酢あんに関しても

オリジナルスタイルです。

今日は、ご家庭でお手軽にすぐに酢豚の甘酢あんをつくれるように

“めんつゆ”と“玉ねぎドレッシング”で作っていきます」

この2つがあれば作れるので、ご家庭でも気軽に酢豚が作れますよね」

「へぇーっ、それはすごいわね

「これなら家でも簡単に作れそうね」

「便利ね。めんつゆとかで作れるなんて

「この作り方、帰ってから娘に教えるわ

と、シェフからの時短レシピに皆様からも絶賛の声があがります

 

野菜酢豚の具材は、赤パプリカとインゲン、さつまいもの3種をお肉で巻いて

3色のカラフル酢豚を作っていきます

さぁ、いよいよ野菜を巻き付けたお肉をフライパンで

焼いていきます

ほどよく焦げ目が付いてきたら、シェフ直伝のめんつゆとドレッシングで作る

特製甘酢を作りからめあえていきます。

特製甘酢あんのほどよい酸味と香ばしいコクと旨みが食欲をそそります

「しらす入りの春チャーハンはふっくらパラパラに仕上がって

早く食べてほしそうに湯気が上がっています。

「春の彩!エビ焼きビーフン」のいい香りが漂ってきました。

たっぷりの新鮮なエビと彩り野菜を入れ最後に三つ葉をたっぷりと

乗せたら完成です

そして本日のスープは、「タケノコと春キャベツの卵スープです。

とろみのついた優しい味のスープに仕上がりました。

さぁ、いただきましょう

 

「この酢豚のお肉、柔らかくていいお味ね~

「いいお肉使っているから美味しいのよ」

「酢豚の味も美味しい。これいいわね

「ここでの料理は新しい作り方で楽しいわね」

「ビーフンもさっぱりして美味しいわね

皆様からは高評価を頂けているようです。

今後も、お家でもすぐに再現できる時短簡単レシピ

たくさん伝授して、ご家庭でも更に楽しんで頂きたいと

思っています