なないろダイアリー

2016年5月10日旬の鯵と新ジャガを使ったポテトサラダの特製ホイル焼き

こんにちわ

今日は旬の魚「鯵(アジ)」を使った面白い料理です

アジの語源は「味」にあり、「味がいいから「アジ」だとも言われています。

産卵期が長いので日本各地で年間を通して美味しいものが獲れますが

一番たくさん獲れて、もっとも脂の乗っているのは3月下旬〜8月までで、

まさに今が旬なのです

 

今日作るメニューは

「旬のアジと新ジャガを使ったポテトサラダのホイル焼き」

「山ウドの酢みそ和え」

「新たまねぎの冷しゃぶサラダ」

「あきたこまちのツヤツヤ白米」

「ミネラルたっぷり海草のお味噌汁」

というラインナップです

まずは、粋のいい鯵を次々卸していきます。

この鯵がこの後どのように使われていくのか楽しみです

 

こちらはホイル焼きに使われるポテトサラダづくりの担当です。

蒸かした新じゃがの皮をむき、潰してから

キュウリやにんじん玉ねぎと混ぜていきます。

このポテトサラダがアジと一緒にどのようにホイル焼きに使われるのか

まだ謎ですが、とても楽しみです

いよいよ本日のメイン料理の

「アジとポテトサラダのホイル焼き」を作ります。

シェフから、作り方の指示が飛びます。

「ホイルには裏と表がありますから注意して下さいね」

「まず最初に、中央に輪切りのレモンを置いて下さぁい。

その上にアジの切り身を乗せて、その上にポテトサラダそして、アジ

その上に特製マヨネーズ、てっぺんに輪切りレモンの順番に重ねて下さぁい

シェフからの指示どおりに、皆様順番に具材を乗せていきます。

「面白いわね~こんなに重ねるなんて」

「こんな料理初めて作るわ。よく考えるわね~」

「ポテトサラダを魚に重ねていくのは驚いたわ

「レモンが上と下にあるからさっぱりして美味しいと思うわ

と、皆様慎重に、キレイに重ねていきます。

「皆様大丈夫ですか?重ねる順番は合っていますか?」

シェフからチェックが入ります

「新たまねぎの冷しやぶサラダ」

「山うどの酢みそ和え」も出来上がり、

海草たっぷりのお味噌汁も美味しそうに出来上がりました

さぁ、いただきましょう

「いただきまぁす

皆様、初めて食べるアジとポテトサラダのホイル焼きの出来栄えを案じて?

熱々のホイルをゆっくり、おそるおそる開けはじめました。

そして、ホイル焼きの中を見た第一声は、

「わぁ~いい香りねぇ。レモンが効いていて美味しそう」

「ポテトサラダで味もまろやかになるわね」

「いいお味ね。ホイル焼きは面白いわ」

旬の食材を使ったホイル焼きはとても好評だったようです