なないろダイアリー

2016年4月04日桜風味の餅クレープを使用した『なないろ風“春色の桜餅”』

こんにちわ

桜満開でお花見シーズン真っ盛りの東京です

なないろクッキングスタジオのある目黒区は都内屈指の桜並木の遊歩道や

川沿いに桜の木が立ち並び、桜の名所があちらこちらに沢山あります。

この時期、何処を歩いても満開の桜並木が見られて得した気分です

送迎時も、桜のスポット満載でこの時期は楽しいドライブタイムとなります

そんなお花見シーズンに突入したこともあり、

緊急企画「なないろ風“春色の桜餅”』づくりを実施いたしました

 

本日作って頂く、なないろ風桜餅は、

もちもちしたオリジナルの桜風味の生地を、クレープのように薄く焼いた

皮をフライパンでつくる桜餅”です。

うすい桜色の生地をフライパンの上で小判型に焼いていきます。

「キレイな桜色ね

「軽く焼けばいいのね。春って感じの色よね

と、焼きながらすでにを感じて頂けているようです。

 

焼いた小判型の桜色の皮に、特製あんをのせていきます。

「35グラム、けっこうあんこが入るのね~」

「でも、あんこが多い方が絶対に美味しいわよね」

「あらーきれいな小判型にならないわ」

隣でフライパンで皮を焼き始めたH様に、横であんこを計っていたT様は

「私も全然キレイにできてないから大丈夫よ。美味しければいいのよ

と、励まされて!?いました

次に、計ったあんこをフライパンで焼いた桜色の皮で包んでいきます。

横からはみ出るくらいのあんこの量に

「はみ出たあんこは横から指で押さえて整えて下さいね」

と、スタッフがお伝えすると

「ずっしり重いわあんこたっぷりで楽しみね」

とお客様は満足なご様子でした

最後に、桜の葉っぱを外側に巻いて包めば、

『なないろ風“春色の桜餅”』の完成です

緊急企画で行ったお花見緊急企画『なないろ風“春色の桜餅”』づくりですが、

とても好評頂いたため、今週一週間実施することになりました。

この春色の桜餅を、ご家族やご友人と一緒に桜を見ながら食べて頂ければ嬉しいです

とても簡単でお手軽に作れる餅クレープを使った『なないろ風“春色の桜餅”』、

皆様がとても喜んで頂けたので、アンコールに応え、

是非、また季節ごとに色も味も変えて?実施出来ればと思っています