なないろダイアリー

2016年4月05日春薫る♪『桜餅あんぱん&春食材&春風味のロールパン』づくり

こんにちわ

今日は「春のなないろパンまつり」のブレッドデーです。

パン作りもとても人気のプログラムで、

「次は〇〇パンが作りたい!」

「甘いパンやお惣菜パンを作ってみたい」

など、お客様からのリクエストも沢山頂きます。

今日は、そのリクエストにお応えして、春のパン2種を作ります。

1つは春爛漫!「桜餅あんぱん」、

そして、もう一つは春の食材と春の香り高い

「春風味のロールパン」というラインナップです。

パン作りは、生地を根気よくこねる作業が待っています

思ったより重労働の場合もあり、途中でくたびれて休憩をされる方も

ちらほらいる時もあります。

でも、今日のお客様は頑張って作り、順調にパン作りの工程を進めていきます。

最初は、「桜餅あんぱん」です。

このパンは、何とパンの中身が“桜餅”が丸ごと入っているというサプライズパン

まさに名前のとおり「桜餅あんぱん」なのです。

ということは、桜餅づくりも先に行うというなかなかの凝ったパンと

なっています。

次に作りパンは、

春食材を使ったロールパンです。

このパンの中に入る具材は、

アスパラ、ベーコン、あさりを、バター醤油とマヨネーズで和えたものを

パンに包んでいきます。

「このまま(パンに入れずに)食べちゃいたいわ~」

と、お客様があまりに美味しそうな春の具材に危険な?発言をされていました

「桜餅あんぱん」には、桜の花の塩漬けを乗せて焼き上げます。

この桜の塩漬けの香りが、一気に春を感じさせるとてもいい香りです。

「本当に、春のパンって感じよね

と、お客様も焼き上がりを楽しみにされています。

オーブンに入れて焼き上がりを待つこと数十分、

スタジオ中が、パンの焼けるいい香りに包まれました。

オーブンの扉を開けると、お客様とスタッフ達から歓声が上がりました

「なんていい香りバターと桜の香りがこんなに合うなんて

スタッフも驚きの素晴らしい焼き上がりです。

お客様も、本当に嬉しそう。

「この焼き立てを食べるのが一番美味しいのよね~

とお客様がつぶやくと、

「今は、まだあんこが熱いから直ぐ食べるのはダメですよー」

と、シェフからたしなめられていました

完成したパンを見て、皆様いい笑顔です

食材で春を感じ季節の移り変わりを満喫出来ることの幸せを

今後も、なないろで沢山味わって頂ければと思います