なないろダイアリー

2016年2月26日濃厚クリーミー!!ズワイガニを使った洋食屋さんのかにクリームコロッケ

こんにちわ!

本日は、お客様に大人気の『本格洋食屋さんのメニュー』の日です。

そして、作るのは

「クリーミーでコクが際立つズワイガニを使った洋食屋さんのクリームコロッケ」

「アボカドとパプリカのスパゲティサラダ」

「自家製粒々コーンポタージュスープ」

という洋食のラインナップです。

クリームコロッケは、なかなか難しい料理なので

お客様の腕前が、十分に発揮出来ることを祈っています

 

食材を切る担当の皆様が包丁を持つ手も鮮やかに

次々とキャベツや玉ねぎなど、細かく細く切りそろえていきます。

「キレイな千切りですね~さすがです

とスタッフが関心すると

「最近あまり包丁は使ってないけど、昔とった杵柄よ」

と、お客様も嬉しそうです

「アボカドパスタサラダ」と「粒々コーンスープ」作りもグループに分かれ

順調に調理は進んでいるようです

本日、カニクリームコロッケは、本格的にベシャメルソースから作ります。

ベシャメルソースはバターを溶かし小麦粉を混ぜ、牛乳を数回に分けて混ぜます。

この牛乳を数回に分けて混ぜることで、滑らかなベシャメルソースとなります。

「こんな本格的にホワイトソースを作るなんて久しぶりだわ」

「年寄り二人だけだと和食ばかりだから新鮮よ

「家も同じよ!同じメニューばっかりよ」

「たまには新しい変わった(メニュー)ものが食べたいわよね

お客様同士の楽しい会話は弾みます。

玉ねぎを焦がさないようによ~く炒め、たっぷりのズワイガニの身を加え、

更に混ぜていきます。

スタジオに玉ねぎを炒める甘い香りと、ベシャメルソースのクリーミーな

いい香りが漂い始めました

 

茹でたポテトをつぶして裏ごしし、炒めた玉ねぎとカニと混ぜ

パルメザンチーズと塩コショウで味付けします。

クリームコロッケは俵型にし衣を付けて180℃の油で揚げていきます。

キレイな俵型にていねいにコロッケの形を作って頂きました。

とても美味しそうです

 

本日のメニューの完成です!

「濃厚!洋食屋さんのズワイガニのクリームコロッケ」も

いい色に揚がっています。

クリームコロッケは上手に揚げるのがとても難しいのですが、

失敗もなくとても美味しそうに出来上がりました

「このコロッケ濃厚ね~とっても美味しいわ」

「本格的で、お店で頂くお味みたい

「とても上手に美味しく出来て、嬉しいわね」

「小麦粉からソースを作るなんて、やはり手作りだと違うわね」

と、美味しいクリームコロッケ談義に花が咲きました