なないろダイアリー

2015年11月26日ケアマネジャー様向けランチ付き♪セミナー開催!!

こんにちわ!

本日は、ケアマネジャー様向けランチ付きセミナーの開催日です!

講師は、全国の介護職やケアマネジャー、介護事業者から絶大なる人気を誇る

介護コンサルタント㈱ねこの手の伊藤亜記先生に講師をお願いしました。

伊藤先生は、日々全国を飛び回り、明日は九州の熊本、明後日は北海道の釧路という

超ハードなスケジュールをこなす人気講師です。

今回は、「料理」を高齢者の意欲向上と機能訓練として活用する術をご伝授頂けるような

お話をお願いしました。

あいにくの雨模様でしかも月末の忙しい中でしたが、沢山のケアマネジャー様に

ご参加くことが出来ました。

講義が始まると同時に、スタジオではお客様のクッキングがスタートしました。

とたんに、たまねぎを炒める甘~いいい香りが、セミナー会場にも漂い始め

お客様の賑やかな笑い声も聞こえ始めました。

今回のセミナーのテーマは

『~“料理”を機能訓練として上手に活用しよう!~

「“料理”を機能訓練としたケアプラン作成の仕方 Prat1 』 です

伊藤先生は、

「大きな目標を立てることばかりではなく、一品でも料理が作れるようになることを

目指すことで、料理だけでなく、日常生活にも意欲的になることに繋げることが出来る」

と言われ、ケアマネジャーの皆さんもうなづき納得されていました。

質疑応答の時間にも、

ご質問ばかりではなく、

「短期目標や長期目標の位置づけの仕方か分かりにくい」

と、ご自分の直面している課題をお話され、伊藤先生からアドバイスを

受けている方もいました。

「なかなか、聞くことも教えてもらえる人も周りにいなくて困っていた」と

解決の糸口を見つけられた方もいたようでした。

 

講義終了後、お楽しみランチの時間です。

本日は、何とご利用のお客様が特別に、いつもより少し多めに作って頂き

お客様が作られた同じメニューを食べて頂くことに。

「えーっ本当に(ご利用者さん)が作られたの

「このパンも自家製ということは、ここで作ったの?」

「なんか、カフェのランチメニューみたい」

「お世辞じゃなく、本当に美味しくてビックリ

と、想像以上に本格的な出来栄えに驚き、皆さん、口を揃えて

「美味しい~

と言ってご満足頂けたようでした。

お食事している際も、

ケアマネジャーの皆様と伊藤先生とのお話や質問は尽きず、

時間を過ぎても変わることなく盛り上がりを見せていました。

伊藤先生が

「“料理”は、家族へ新たな希望と可能j性を与えることが出来るツール。

出来ることが増えることが、家族もご本人も意欲向上に繋がり、関係性も変えられる

非常に効果的なツールです」

と言われると、ケアマネジャーの皆様、全員、大きくうなづいていらっしゃいました。

今回のセミナーでは、受講された方にアンケートをお願いしました。

その内容を抜粋すると

「とにかく素敵。デイサービスとは思えない明るくおしゃれな雰囲気とこだわりの演出が良い」

「ナースがいつも同じ方が常にいらっしゃるので安心できる」

「利用者が目的を持って過ごしているため表情がよく楽しそう」

「内容が深く、改善に向けたサービスと取り組みに感動しました」

「目黒区だけでなく、もっと沢山開設してほしい」

「勉強になりました。料理による生活の質が向上出来る支援について考え、提案していきたいと思いました」

などでした。

嬉しかったのは、参加者全員の方から

「大変参考になった」「参加してよかった」「次回も参加したい」

という回答を頂けたということです。

これを励みに、私達スタッフ一同、料理による改善の成功事例を積み上げ、

ケアマネジャー様やご家族様に自信をもってご提案てきるサービスを提供出来ることを

目指します

次回は、12月10日(木)でテーマは今回のテーマをバージョンアップした内容で

『“料理”を機能訓練としたケアプラン作成の仕方 Prat2 』 を予定しています。

講師の伊藤先生、ご参加頂いたケアマネジャーの皆様、

本日は有難うございました