なないろダイアリー

2015年11月20日なないろ日和 ♪♪♪ うれしい出来事 vol1

こんにちわ!

なないろクッキングスタジオがオープンして5ヶ月が過ぎようとしています。

だんだん賑やかになって来たなないろクッキングにも日々様々な出来事が起こります

 

今日は、こんなうれしい出来事がありました。

朝、来られたお客様のT様(女性)が

「主人からです」

と、恥ずかしそうに手紙をスタッフに手渡ししてくれました。

その手紙には、F様がなないろでの様子をお家に帰ってから

ご主人様に嬉しそうに話してくれるのだそうです。

先日、お誕生日だったT様にささやかな誕生日祝いをさせていただきましたが、

その時のことも嬉しそうにT様がご主人様にお話されたそうで、

奥様であるT様が嬉しそうに輝いていたことが本当に嬉しいとの感謝のお手紙でした。

後から、伺ったのですが、ご主人様は生まれて初めて手紙を書いたとのこと。

「感謝の気持ちをどうにか表したくて・・・」

と、初めてペンを取ったのだそうです。

スタッフも、この事実に感動で目がうるうるとうれし涙が続出・・・

本当に心が熱くなるお言葉を頂き、こちらのほうがこんなに幸せな気持ちに

させて頂いてT様ご夫妻に、感謝×感謝×感謝です

 

そしてこんなお話も頂きました。

お客様のF様(女性)は、午後の「お持ち帰り夕食作づくり」をご利用されています。

毎回、帰宅されるとお家でF様のお帰りをお待ちになっているご主人様が

F様が作られたご夕食を写真に撮られ、なないろにも毎回下さっています。

今回は、いつも作られたお料理は、お持ち帰り用の容器のまま、

そのまま食べていたのに、この日は

「盛り付け直した方が美味しいから

と、奥様自らお皿にご主人様とご自分分を半分ずつ取り分けて

キレイに盛り付けてくれたそうです。

(写真の左側がお持ち帰りの状態、右側が奥様がお皿に盛り付けされたもの)

最近は、食べることなど食に興味が無くなってしまっていた奥様が、

「美味しく食べるためにお皿に盛り付けなおす」

ことは、「本当に驚く変化だ」とご主人様は言われていました。

キレイに奥様が盛り付け直してくれた奥様の手作りご夕食を嬉しさのあまり写真に撮り、

なないろと担当ケアマネジャーに下さったのです。

これは、料理を通じて“可能“”を追求している私達にとって、

すごい成功事例であり、嬉しい出来事です。

そして、なによりもご家族がなないろを使って下さったことで「変化」を感じて頂けたこと、

ご主人様の奥様への想いや喜びが私達への励みになり、積み上げていく小さな自信に

繋がる大きな出来事でした。

こんなハッピーニュースを、私達にすぐにお知らせ下さり、一緒に喜べたこと、

ご主人様に感謝×感謝×感謝です

 

おしゃれで品のある明るいお客様のI様が

ご自分折り紙で作られた、素敵なユリの花束を

なないろクッキングにプレゼントして下さいました

最初は1本だけいただいたのですが、

「1本じゃ淋しいから・・・」

と、更に作って頂き、ユリの花束にして下さいました。

とても可愛いので、早速スタジオに飾りました。

I様は折り紙がお得意で、休憩時間の際には皆さんに折り紙講習会を

開催して頂くこともあるほどです。

お礼をお伝えすると

「そんな~上手じゃないから、いいのよぉ

と頬を赤らめて恥ずかしがられていました。

I様同様に素敵なユリの花束、有難うございました

 

最後に、番外編ですが

今、なないろクッキングスタジオのスタッフで秘かなブームとなっている

人気のお菓子をご紹介します。

その名も「ミレービスケット

昭和のレトロな匂いのする懐かしいパッケージに“まじめなおかし・・・だからおいしい!!”

「おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんも食べたミレーはおいしいまじめなおかしです」

とキャッチコピーが書かれています。

すでにご存知の方も多いかもしれませんが、

ネットでも「開けたら最後!強い中毒性を発揮」「大人の理性も吹き飛ばすヤミツキ度」との評判です。

昭和30年から作られており、約60年の歴史がある高知の素朴なビスケットで、海水天日塩を100%使用しています。

小ぶりのビスケットなのですが、ほんのり塩味が後を引き、小麦粉の甘さと焦んがりフレーバーで、評判どおり

あっと言う間に一袋食べてしまうスタッフ続出です

確かに、飽きが来ないのでおススメです。

お茶でも紅茶でもコーヒーでもジュースでも牛乳やお酒でも、何故かしっくり合うのです。

本当に素朴な味でパッケージもシンプルでが、かなりいい味出してます。

機会があれば、是非ご賞味下さい。

結構、ハマってしまうかもしれません。

素朴でシンプルだけど、長く広く愛されてヤミツキになる高知のまじめなおかし。

なないろクッキングスタジオも、こんな愛され方を目指し、まじめにガンバります