なないろダイアリー

2015年11月13日なないろクッキングツアースタート!山形編

こんにちわ!

なないろクッキングスタジオの新企画「なないろクッキングツアー」が始まりました。

記念すべき第一回を飾るのは、『山形県』です

この時期、山形といえば、

“いも煮“

皆さん、“いも煮”とか“いも煮会”をご存知でしょうか?

東北(主に山形や宮城県)で、秋に河川敷に集まりサトイモなどを煮て食べる行事で

親睦を深める行事として、家族・友人・地域・学校・職場などのグループで行われる

秋の風物詩です

いも煮も、味噌味、しょうゆ味、トン汁風、すき焼き風などいろいろな味付けが地域ごとに

あるそうです。

今日は、山形県出身のナースから、山形県の郷土料理や名産物などの話を聞きました。

皆さん、山形県に行かれたことのない方ばかりだったので、

「へぇ~!」「知らなかった-ー」「行ってみたいわ」

と、山形県に大変、興味を抱かれ沢山メモを取られていました。

いよいよ、山形の郷土料理のクッキングスタートです。

今日のメニューは、

いも煮(山形県風:しょうゆ味)

しそ巻き(くるみと味噌を甘く味付けたものをしその葉で巻き揚げたもの)

山形特産の食用菊と小松菜のおひたし

山形牛の彩り野菜巻き

そして玉こんにゃくの煮物

ご飯は山形県ブランド米の「つや姫」

というラインナップです。

 

いも煮の具財を切ったり、しその葉にくるみ味噌を巻いたり、

山形牛に野菜を巻いたり、煮えた玉こんにゃくに串を刺したりと

大忙しです

今日の主役の“いも煮”の味付けは、やはり山形県出身のナースの登場です。

山形で馴染んだ味付けで微調整をしてもらい完成です!

山形のブランド米「つや姫」もふっくらつやつやで美味しく炊き上がり、

「こんなに食べられるかしら~!?」

「ここでこんなに美味しい“いも煮”が食べられるなら、山形行けなくてもいいわぁ」

「サトイモも山形牛もいいお味」「美味しい~」

と、皆さんとご満足頂けた様子でした

あと、最後に忘れてはならない、山形名物の真打、玉こんにゃくの登場です。

熱々をゆっくりゆっくり味わって頂きました。

これからも、なないろクッキングツアーは続きます

次回は、秋田県へ旅立ちます